• iphone8では有機ELディスプレイが使われる

    2017年はiphoneの10周年記念となります。


    そのため、9月中旬に発売されるiphone8には大きな期待が集まっています。
    日本だけでなく、世界中にファンがいるので世界各地から情報を仕入れることができます。

    iphone8の予約情報ならこちらをご利用ください。

    日本以外の国では、先行販売される地域もあるので、販売されたら外観や機能などの詳細な情報を知ることができます。

    Yahoo!ニュースの口コミ情報を参考にしよう。

    iphone8では、前作のシリーズでは使われていなかった有機ELディスプレイが採用されます。


    消費電力が抑えられるため、今までのシリーズよりも電池の持ち時間が長くなるといわれています。
    しかし、iphone8に採用する有機ELディスプレイに関しては供給数が間に合っていないので、問題となっています。量産体制に入るのはまだ先の話で、発売当初には台数を限定する話も出ています。
    また、有機ELディスプレイのほかにも技術的な問題が見つかっているので、発売の延期も考えられています。
    情報に関しては、公式のリークもあれば、ユーザーの予想が入っているものもあるので、正しい情報を取捨選択する必要があります。

    外観に関しては、リークされた情報をもとに動画が公開されているので、外観が気になる人はチェックしておくといいでしょう。

    今までのシリーズよりも格段に機能がアップグレードされているので、期待している人も多いでしょう。

    前作の発表のときに買い替えをしなかったひとでもiphone8が発売されると同時に買い替えする人も多くなるはずです。